FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- --:-- | スポンサー広告 |
あーーーー!!!
記事書いてたら消えた、、、、文章。あとちょっとだったのに( ; ; )
いつもは自動で下書き保存してくれてたのに、今回気づいたらしてない!どゆこと?
再度書き直します。。。



10/20(木)
なんとかかんとか走って、本州到達!時間は12時前。
当初の予定では安芸川尻という駅から輪行して、
広駅で快速に乗り換え広島へ進出する流れでした。
でもまだ12時前だし30キロしか走ってないので、もうちょっと走ることに。
師匠は直接広島市内か呉まで走りたかったみたいだけど、ぽんこつがグダグダだったので
結局広駅まで走る事になりました。
だって、だんだん都会になってきたら交通量が多いし、ときどき目印はあるけどブルーラインないし
なんか不安なってきたんだもんw
ゲストハウスのスタッフさんも前日教えてくれたけど、
しまなみ・とびしま走ったあとに街中走るとギャップがすごくて、
なんとなく走りずらい´д` ;いつもならなんてことないと思うんですが。
それだけしまなみ、とびしまがのどかでストレスフリーな環境だったということ。
というわけでちょっとだけ走って、

20161020210619196.jpeg

無事広駅に到着!駅前で輪行つめつめ。
あ、私が旅行直前に買った輪行バッグ、グランジ・キャリーライトの使用しての感想ですが、
コンパクトになって、割と簡単かも!
前後輪どちらも外すタイプなので女子でもなんとか運べるし、
手順が少ないと思うので(比較対象が少ない;)慣れると簡単!
この旅行の最後の方にはパパッとできるようになりました!
物事、なんでも慣れですなw

無事快速に乗り込み、いざ広島市内へ!うとうとしながら、約1時間で着きます。

広島駅は、

201610202107091a7.jpeg

真っ赤っかー!!
私たちが行った時は日本シリーズが始まる週。なんだかこちらまでわくわくしてきた!
ちなみにぽんこつ、野村投手と同い年。
私もその年甲子園に行ってたので(野球部に感謝)彼の活躍をよく覚えてます。

広島駅からさらに鈍行に乗り換え、師匠(の祖父母)の家に向かいます。
今は空き家になってるので、そこに泊めさせていただきました。実家万歳!w
最寄駅からは少し距離があるので再度自転車で向かいました。
おうちに着いて電気やガスや水道もろもろをチェックし、着替えたりしたら15時に。
この日の夜、私服なんかをつめた宅急便が届く予定だったので、
それまで広島市内をちょっとだけ散策することにしました。
師匠は小さい頃から1人でおじいさんおばあさんに会いに来ていて街を知ってたので、
なんとなく案内してくれました。頼りになります(*^^*)
それに広島のICカードPASPYを持っていて、これが便利!
旅行がぐっと楽になりました。

師匠の思い出のあるそごうなんかに行ったり、本通りをふらふらしてたら
あれ?

201610202107270d0.jpeg

原爆ドームってこんなに近いんだー!!!びっくり!!!
本当は土曜日に行く予定だったのが、もう来ちゃった。
この日は眺めるだけ、土曜日に再度じっくり見に来ます。
この師匠が撮った写真、飛んでる鳥が写り込んでて本当に綺麗。

そのあとは大好きなミスドを発見してしっぽりしたり、

20161020210745955.jpeg

お好み村へちょっと寄ってみたり。次の日お好み焼き食べたいから下見です!
ちなみにこの日の夜ご飯は

2016102021081123f.jpeg

おうちの近くのほっかほっか亭w久しぶりに食べたーw
そのほかにもコンビニ寄って飲み物やらデザートやら3日分買い込み、
無事に宅急便も受け取り、2日目終了。
翌日からはいよいよ広島観光です!まずは宮島!!

続きます。



いつも読んでいただき、ありがとうございます。
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2016-11-11 21:26 | ロードバイク実践 | COM(4) |
バタバタして間が空いてしまいました、、まずいw
旅行2日目です_φ( ̄ー ̄ )




10/20
朝ごはんを食べに7時に1度外出。
駅ナカのパン屋さんへ。

20161020204653e4e.jpeg

ゲストハウスのスタッフさんに「モーニングはパン食べ放題がありますよ」と
教えてもらっていたので、迷わずここに決定w
師匠は無類のバイキング好きですね、失敗することも多々有りますがw
でもこのパン屋さんはたまごサンドまで食べ放題だったんです( ´ ▽ ` )

201610202047102b0.jpeg

ぽんこつはホットサンドセットを頼みました!
モーニングセットもあるし、店内で普通に売ってるパンをイートインすることも
もちろんできます。朝からしっぽり、いい感じでした♪

駅には今治のゆるキャラ、ばりぃさんが!

20161020204757131.jpeg

グランプリ獲ってますからね、ぽんこつはLINEスタンプ使ってます。
頭にしまなみ海道の橋を王冠みたいにかぶってるのがかわいい。
でもなんで腹巻なんだろ、、w

その後ゲストハウスに戻り、いよいよチェックアウト。
1泊だけだったけどとても居心地よくて、本当に楽しかった!
設備は文句なし。スタッフさんは親しみやすくて、かと言ってぐいぐい来るわけでもなく。
またしまなみ走ることがあればぜひリピートしたい!
そしてもしこれから行く人がいて、ゲストハウス嫌いじゃなければ
ぜひおすすめしたいところです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆お世話になりました!

2日目の予定は、フェリーに乗って今治を後にし、岡村島というところへ。
そこから呉の方まで繋がっているとびしま海道を走り、終点の安芸川尻から
電車で広島市内へ行くことにしていました。
四国や広島なんてなかなか来れないので、せっかくだからしまなみを往復するのではなく、
違う海道を走ろうと思ったのです( ^ω^ )

20161020204821a80.jpeg

ゲストハウスから自転車で5分くらい。
スタッフさんに道を教えてもらっていたので全く迷わず、港に到着!
施設が船の形でおっきい!すごい!
ここでフェリーのチケットを買い、乗り込みます。
サイクリングしつつフェリーに乗るときは、「サイクルーズPASS」というのを使うと、
自転車持ち込みがちょっぴりお得になったり、いろいろ特典があります。
使うというか、サイクルジャージとかで行くと売り場のおばちゃんがすぐわかってくれて、
こちらからお願いする前に適用してくれましたw優しいな。

8時25分今治港発のフェリーで一路岡村島へ。ばいばい今治。

201610202048549e6.jpeg

朝はすっきり晴れ!海はうずを巻いていました。

20161020204957732.jpeg

前日に渡ってきた橋。なんだかちょっと名残惜しい。
岡村島へは約1時間の船旅です。

2016102020502636f.jpeg

フェリー内の自動販売機。
え、、ホットなの?コールドなの?w


海を見たり船内でお話したりしてたら結構あっという間。
揺れることもなく、9時半前に岡村島に到着しました!
とびしま海道は約30キロ。しまなみよりものどかな原風景ルートだそうです。
師匠がトイレに寄ってるあいだ、港にいたおじいちゃんが話しかけてくれました。
「自転車かっこいいねえ。今日はいい天気だし、ぐりぐり走れるねえ!」
「あっちゅう間につくだろうねえ、気をつけてね〜」
エンジンがぽんこつなんでおじいちゃんの想像通りには走れないけどw、
しまなみの人はみんな自転車の人に優しいなあ。
きっとサイクリストなんていっぱい来るのに、1人1人にこうやって
話しかけてくれるのはやっぱり嬉しいです(*^^*)

とびしま海道はコンビニがないので、前日今治で補給食を買っておきました。
もちろんとびしま海道も港からブルーラインがずっと続いているので、
迷う心配はありません!私たちはブルーラインをそのまま走りましたが、
30キロしかないので、時間に余裕がある方は寄り道するのも楽しいかもしれません^ ^

20161020205110a40.jpeg

広島県と愛媛県をまたぐ、岡村大橋。
車よりすれちがう自転車の方が多いんじゃないかってくらいのどか。
街並みは古くて、おじいちゃんおばあちゃんが日向ぼっこしながらおしゃべりしてる。
そんな風景がなんだかかわいらしくて、老後はこんな生活もいいなあって思ったり。

20161020205122f10.jpeg

サングラスを外せば、思ってたよりも青い海!
トンネルが何回かあるのでそこだけ気をつけて走れば、あっという間です。
(ぽんこつは前日の疲れが残ってヘロヘロだったけど)

2016102022502287a.jpeg

(追加写真!入れるの忘れてた〜)

201610202051380e7.jpeg

途中とびしま海道最大の上蒲刈島にある、であいの館という名前は怪しいけど普通wの
道の駅で休憩。最後の安芸灘大橋への絶妙な登りを頑張れば、橋の向こう側はもう本州です!
ちなみにこの安芸灘大橋を渡ってすぐのところに白崎園という見晴らしの良い公園が
あるんだそうです、疲れてて全然寄る余裕なかったわ。。。orz

2016102021060716a.jpeg

とびしま海道は海沿いをずっと走る、本当に静かなルート。
コンビニないし、おしゃれなカフェもしまなみよりは少ないけど、車も来ない道を
ずっと走ってるうちにすごく癒されました。
それは景色を含め、地元をより身近に感じられたからかも。
田舎って言ってしまえばそれまでだけど、こんな田舎なかなかない。
この先もずっとあのまま、時が止まったような風景であってほしい。
きっと残すことは大変だろうし、もしかしたら若い人も少ないのかもしれないけど、
また行きたいなあと思ってしまう、そんな場所でした。


続きます!




いつも読んでいただき、ありがとうございます。
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村


2016-11-07 21:49 | ロードバイク実践 | COM(0) |
今日は師匠はお仲間と朝早く修行に行きました。
足攣らないように頑張ってきてねー!
ぽんこつは大好きな二度寝をしまして、
旅行の写真を現像&ブログ更新に勤しみます。
旅行したらアルバムというか、「旅ノート」なるものを作るのが好きで、
写真の他に旅先でもらった紙類を貼ったり、その時々で感じたことを
徒然なるままに書いたり絵にしたり。
旅ノートのために旅中はメモみたいな日記を書くこともしばしばですが、
今回はそれをしなかったので、日が浅いうちにワードにばあああーっと
思い出したことを箇条書きして、それを製本するような感じです。
切ったり貼ったり塗り絵したりなので基本家でちまちまとやります。
だから師匠からは「かわいそうだね(世間はお買い物したりおしゃれなランチしてるのに)」と
言われますがw、いいの気にしない。趣味の1つだから。
ぽんこつは日が浅いうちが勝負です、ノートもブログも。
あんなに楽しくて感動しても、悲しいかな忘れてくんですよね(´・_・`)
だからこそこうやって残そうとしてるんですけどね!


10/19(水)
夕方無事に今治に到着して、お宿へ向かいます。
真っ暗だったしちょっと入り組んだところにあったので少しだけ迷いましたが
ゲストハウスにもすぐ着きました〜!

20161020204341697.jpeg

shimanami guest house CYCLO NO IE シクロの家さんです(≧∇≦)
しまなみへ行くと決まってから、自転車が置けて安く泊まれるところを探していて
WEBを見るととても綺麗そうだったのでここに決めました。
ゲストハウスはおしゃれなところが多いし、女性限定とか安心できるところもあるので
ぽんこつは結構好きなんですが(社交的じゃないけど)、
シャイな師匠が楽しんでくれるかどうかだけちょっと心配でした。

20161020204402e60.jpeg

自転車を入り口近くのラックにかけてドアを開けると、こんな感じ。
ところ狭しと自転車関連雑貨に囲まれて、横にほりごたつみたいなテーブルのフリースペースと
受付やカフェの機能を持つカウンターが。
ここにスタッフさんがいらして、横のテーブルでチェックインをしました。
チェックインと言ってもちょっとしたことを書くだけで、すぐに
「どこ走ってきたんですか〜?」「しまなみは初めてですか?」と
優しく話しかけてくださりなごみました。

すでに宿泊されている方も数人いらして、それぞれ談笑されていました。
ゲストハウスは安さが何よりも強みなので、その分若い利用者が多いイメージですが、
ここは人生の先輩方も多かったのでとても落ち着いた雰囲気です。
私たちはあまり社交的でないので自分たちからどんどん話しかけることはなかなかできませんが、
話しかけられると嬉しいし、そういうコミュニティの中でその雰囲気を楽しむことは大好きです。

スタッフの方からご説明を受けました。
まずは周辺の食事処や銭湯、コンビニなどの場所です。
手作りMAPをもとにたくさん説明してくださいました。
これもゲストハウスの魅力、多分いいところ教えてくれるだろうなと見込んでいたので、
敢えて自分で調べておかなかったんですが、正解でした( ´ ▽ ` )
そのあとはゲストハウスの利用規約みたいなもの。
洗濯乾燥機やドライヤーは音が出るのでXX時まで、とか、それくらいです。
この日朝4時起きで即爆睡することは目に見えていたのでw全然気になりませんでした。
それぞれ手作りのかわいい注意書きだったのが素敵だなあと思いました。

説明が終わると設備を案内されながら部屋へ向かいます。

20161020204436a36.jpeg

ハウス内のいたるところにこのような木の案内があっておしゃれ!
ドミトリーもありますが、私たちは2名個室のお部屋を予約できました。
お部屋の名前は海道からとられてますね。こういうのいいなあ♪

20161020204501476.jpeg

部屋は4畳くらいかなあ?2段ベッドがあって、洋服をかけられる
ちょっとしたハンガーかけがありました。
狭いながらも綺麗で使いやすく、2段ベッドに憧れ&狭い場所好きな
ぽんこつはすぐに気に入りました!(だから竹野内豊のCMにはとても共感w)

2016102020444806f.jpeg

荷物を置いて一息。ここまで実にスムーズでした。
しまなみ海道のブルーラインがわかりやすくて迷わなかったし、
ゲストハウスも素敵だし、快適です。
まずは使用時間に制限があるお洗濯を。
荷物を極力少なくするべくサイクルジャージは1セットしか持ってこなかったので、
ババッと着替えて洗いました。乾燥機はちょっと混んでいたので15分だけかけて、
あとは部屋干ししました。でも15分でも薄手のものは十分乾きました!
ちなみに自転車はこの洗濯機スペースがガレージになっていて、そこで保管してもらえます。
(↑写真の下の方にサドルが見えてますね)
この日は私たちを含めて5台くらいあったかな。
工具や空気入れももちろんありました( ^ω^ )安心ですね。

早速スタッフさんおすすめのご飯を食べにお出かけ!
お宿から歩いて5分くらい。ライトアップされた中華料理屋さん
白楽天へ*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

20161020204529045.jpeg

しまなみ行ったら食べてみたいと思っていた焼豚玉子飯!
ぽんこつは相変わらずずっと胃がキリキリ状態なので、レディースセットを注文。
(むしろ痛いのにこんだけ食べるw)
焼豚玉子飯のハーフ(たまご1個分)と、海老マヨにサラダ、スープ、ドリンク、
デザートの杏仁豆腐です^ ^
師匠はレギュラーサイズの焼豚玉子飯の唐揚げセットでした。
今治B級グルメ、初めて食べたけど甘じょっぱいたれがご飯にも焼豚にも、
半熟たまごにも合う〜!すき焼きのタレのような、蒲焼のタレのような、、、
基本たまごかけご飯って天才ですよね。ぽんこつは生の白身は嫌いだけど。
だから目玉焼きになってるこっちの方がより好き!
それからデザートの杏仁豆腐ももちもちつるん!
セットについてる杏仁豆腐って大概寒天みたいなのばっかりだけど、ここのは違いました。
杏仁豆腐になぜかめっちゃ厳しい師匠のお墨付きですよw

お腹も満たされたので、コンビニで翌日の補給食やら飲み物やらを買い占め、お宿に戻ります。
お宿には共同の冷蔵庫やキッチン、食器も完備されてるので簡単な自炊も可能です。
その後シャワーを浴びて、せっかくなので私たちもフリースペースでのんびり。
しまなみ関連のブックレットや自転車書籍なんかもあります。

20161020204550c7b.jpeg

カフェの要素もあるので、師匠はコーヒー、ぽんこつはいちごスムージーをいただきました。
飲んでたら隣の外人さんにそれなにって聞かれて、同じスムージー頼んでた。
コンビニで買ったプリンと杏仁豆腐wを一緒に食べて、ああ幸せ(o^^o)
宿泊者のなかに三線弾ける人がいらして、お宿は一気に沖縄モード。素敵BGM!
こういうのもたまにはいいですよね。

20時30分、そろそろ私たちはお暇します。

2016102020461108e.jpeg

お部屋で翌日の準備。朝は6時に起きて、朝ごはん食べて、8時前にはチェックアウト予定。
ベッドにはそれぞれ電源とライトがあるので言うことなし。カーテンを閉めれば
個人空間の出来上がりです。小さくても自分の城って感じなのがたまらない。
22時には爆睡してました(_ _).。o○


10/20(木)
ぐっっっっっすり寝込みましたw快適すぎ。ひたすら2段ベッド楽しいw
ぽんこつは6時に起きて静かに顔を作りにかかります。
まだ他の人は寝てる模様でしたが、何人かの方はもう出発されるところでした。
サイクリストの朝は早い。宿泊料金は先払いで、チェックアウトは鍵を
受付カウンターのかごに入れるだけのシステムなので、早朝だからと
スタッフさんに気を使わなくていいところがありがたいですね。

その後師匠を起こして7時に朝ごはんを食べに。

20161020204631524.jpeg

昨日の夜は暗くて距離感がわからなかったけど、お宿は本当に今治駅の目の前!
前日教えてもらってた駅のパン屋さんへ行くことに。

続きます!





いつも読んでいただき、ありがとうございます。
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

2016-10-30 12:04 | ロードバイク実践 | COM(2) |
昨日の東京、めちゃくちゃ寒かったですねー!
雨もしとしと、息が少し白くなりました。
夏より冬、海よりこたつ、なぽんこつは俄然元気100倍!!
ほっぺの毛穴がきゅっとするくらいの冷たい空気が好きです。
でも風邪には気をつけます、2月には初インフルなってしまったし、、
皆様もご自愛ください(^ ^)



10/19(水)
始発に乗って東京駅へ。
始発のくせにかなり混んでてびっくり!
周りにも自転車にもかなり気を使いました。。
ご迷惑おかけしましたが、なんとか無事に5時半すぎに東京駅到着!
山陽新幹線ののぞみ1号へ。
こちらもそれなりに混みつつ、指定席で一路福山へ!
前日師匠の帰りが遅くなり、輪行の準備したりで結局寝たの25時すぎ、
そしてこの日起きたのは4時。睡眠時間3時間&慣れない輪行で気を使って、
若干ぐったり気味ですがw無事に9時半前に福山到着〜!

20161020202100169.jpeg

黄色い山陰本線かわいい^ ^
スムーズに乗り換えることができて尾道へ。

20161020202118afc.jpeg

福山から15分ほどでとうとう尾道到着!
うちを5時にでて10時前に着いたので約5時間。
ぽんこつは物心ついてから人生で1番南にやってきました!
(意識ない頃にハウステンボスは行ったみたい)
サイクリストの聖地尾道。小野田坂道くんて略すとおのみちだね。。
そこまで大きい駅ではないけれど、外へ出ると造船所らしきところが見えて、
新鮮な景色にわくわくが止まりません☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
自転車を組み立てる場所があったので、そこへ移動して組み立てます。
専用の場所があるのが嬉しい。

ぽんこつの服装は、
家出るとき・・・スポーツブラ、サイクル用の長袖UVインナー、rericのサイクルパンツ、
その上からユニクロのジャージーワンピ、スニーカー
尾道着いたら・・・ワンピを脱いでサイクルジャージ(上/半袖)を着るだけ。
荷物を極力少なく&手間もかけない、らくちん優先にしました!
2人分の1泊分荷物と輪行道具、その他もろもろを詰めたガチガチのサンドバック的リュックを
持ってくれた師匠。まるで修行僧ですよ、、、写真撮っておけばよかったw

20161020202135aaf.jpeg

いよいよ出発です!日が出てきて暑くなってきました。この日の予想最高気温27度。
駅前周辺の地図があってとてもわかりやすかったです。
まずはやっぱり、話題のU2へ。すぐそこだし、私たちはもう尾道戻らないし。

20161020202210ea2.jpeg

がしかし!
楽しみだったのに行ってみたら開店休業、、、というか10時から11時30分まで
レストランはCLOSE、雑貨とかのお店は11時から。GIANTはやってるけど、
レンタルするわけじゃないし。10時30分に行った私たち、何も見れず。。。
このタイミングで開いてないと、東京から始発で来た人にはちょっと優しくないんじゃ、
って思ったり´д` ;でも尾道戻ってくるプランの人なら大丈夫ですね。

201610202022004f2.jpeg

あまり長居もできないので、今回はご縁がなかったということで
フェリーに乗って出発することにしました。ばいばい尾道。

フェリーで5分もしないうちに向かい側の向島へ。
運賃は手渡しなのであらかじめ小銭がすぐ出せると便利です( ´ ▽ ` )ノ
金木犀が香るなか、ブルーラインを辿っていざ今治へ!
快調に走っていると(とは言っても安全運転25km/h前後)、交差点で
左から原チャリが。信号はなかったので注意しながら進むと、急に
「頑張ってね〜!!!!」と大きな声が。びっくり!!
「気をつけてねええぇぇその青い線行けばいいからあああぁぁぁぁ」
と、原チャリのおばちゃんが応援してくれました!まるでイベントみたい!
すごく嬉しかったんだけど自転車を急に止めるわけにはいかず、
どんどん離れる中手を振ってお礼を。イベントでもないのにこんなの初めて。
サイクリストの聖地の力をしょっぱなに見せつけられたような、そんな気分でした。
見知らぬおばちゃんありがとうございます!


ここからは写真の時系列に自信ありませんがw

島と島を結ぶ橋へは約3〜4%、距離1〜1.5キロの登りと下りを繰り返します。
そんな情報の看板も道路脇にちゃんとありました。
ぽんこつにはちょうどいいアップダウンです。

20161020202224900.jpeg

道端にはみかんや八朔なんかがありましたよ!ちょっと黄色くなっててかわいい。

しまなみ街道はわりとコンビニもたくさんあって。

20161020202401926.jpeg

こんな看板があるので、気兼ねなく立ち寄れます( ^ω^ )ありがたい!
20キロくらい走って、コンビニで補給食休憩です。
目の前は海、駐車場に休憩スペースが設けられてて、座って食べれます。
ぽんこつはフランクフルト、師匠はアイスです。

そのあともこぎこぎ進むと、広い公園&浜辺が。

20161020204109eab.jpeg

瀬戸田サンセットビーチというところ。

20161020204124a14.jpeg

聞こえるのは波の音だけ。とっても静か。いるのは私たち2人と
お散歩してるおじいちゃん。遠くの施設にはスタッフさんが数人。
考え事したりぼーっとして過ごすには最高だなあ。
晴れた夕方だったら、絶対綺麗なはず!
こういうところのこういう雰囲気が好きなのに、うまく表現できない´д` ;


どんどん進むとやがて、

201610202025398ca.jpeg

ブルーラインにこんな表示が!
しまなみサイクリング本で事前に確認はしていたけど、そうです。

201610202024405f3.jpeg

じゃーん!!

20161020202458537.jpeg

じゃじゃーーーーん!!!!!
来ちゃいました、ここ(≧∇≦)みんな写真撮ってるここ!
多々羅しまなみ公園っていう道の駅にあったんですね。
尾道から約40キロです。
ここにいるとぞくぞくとサイクリストがやってくるので、
さくっと写真とって、道の駅で休憩することにしました。

20161020203930d00.jpeg

ぽんこつは緊張や不安を感じたり、睡眠時間が少ないと胃にくる人です。
(苦手な飛行機とか満員電車の籠った匂いとか、昔なんかは親の夫婦喧嘩とかw、
習ってたピアノの発表会や試験の度につらかったです)
今回も睡眠時間がなかったためキリキリ痛い中走ってきましたw
なのでおうどんを注文。胃痛いくせに食い意地張って鯛めし付きw
そして師匠に本気で怒られる(´・_・`)

関西風の透き通ったおつゆ。おいしかった!
色は薄くても味はしっかりしてるんですね。こんな違いも新鮮で楽しかった。
ここでは2人してうとうとしてしまい1時間も休憩w
15時30分ころに再出発。
最初は暑かったのに、だんだん曇ってきてこのころには肌寒くなりました。
コンパクトになるpatagoniaのフーディニを着ます。これ薄手なのにとてもパワフル。
頼りになります!

大島のゆるやかな登りをのろのろと必死に走って、下りで生き返ってw、

20161020204208944.jpeg

尾道から60キロすぎにある、よしうみいきいき館に到着!
ここでぽんこつは買いたいものがあったのです。
それはこれ。

2016102421272328b.jpeg

サイクル柄の今治タオルマフラー( ^ω^ )小さなお土産屋さんの閉店前ギリギリに
なんとか間に合いましたw
しまなみサイクル本で発見して、欲しいなあとずっと思ってたんです。
やっとこGETだよ〜!師匠のぱっんぱんなリュックに入れて運んでもらうけどw
ちなみに、この日泊まったお宿でも売ってた←

2016102421274180b.jpeg

自転車の柄のほかに、山とか橋も書いてあってカラフルなのがかわいい。
これから自転車旅の時にはお世話になるかも。よろしくね。

無事に買えてホッとしてると17時に。
今治のお宿まであと20キロ。急がないと暗くなっちゃう!
そそくさと道の駅を後にします。
残るは来島海峡大橋です。

20161029134746c7d.jpeg

このころには夕暮れと薄曇りでぼんやりした風景。
橋越しの山や海はなんとも言えない白で霞んでます。
晴れて絶景が見れたら1番良かったけど、橋を走りながら360度水墨画のような
淡くて混ざり合った色に囲まれて、まるで吸い込まれそうな感覚で感動しました。

橋を渡って今治へ。意外とここから今治駅までが地味に長かった。
暗くなったし帰宅ラッシュの車も多くなって、だんだんと街の中へ。
でもブルーラインがあったのか標識見たのかうろ覚えだけど、
駅までは迷わず行けました( ´ ▽ ` )ノ

17時30分ころ無事に今治駅に到着〜!!
しまなみ海道はあっという間で、見える景色すべてが新鮮で、とても楽しかった(*^^*)
さあ、駅から徒歩1分の今夜のお宿へ向かいます。
事前に調べて予約していたゲストハウスです。1泊1人3,000円!
その模様はまた次回。



いつも読んでいただき、ありがとうございます。
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
2016-10-29 14:10 | ロードバイク実践 | COM(0) |
前回のブログで、一度延期になっていたワイズロードでのバイオレーサー。
日曜日にやってきました!今回は何も問題なく終えたのでその結果です。
でもその前に、同じく前回サイズがなくて取り寄せ待ちしていたレリックのタイツが
入荷したとのことで、土曜日に渋谷のお店に行ってきました。
結果Sサイズがぴったりだったので、師匠に(無理やり)お買い上げしていただきました(*^^*)
うふふ〜♪とうとう憧れのレリックが上下セット!師匠ありがとう!

そんなぽんこつもわずかながらボーナスが手に入ったので、日頃の感謝の気持ちを込めて、
師匠の欲しいものを買うと公言していました(金額制限付き)。
同じ土曜日、渋谷のレリックから外苑のなるしままで歩き(!)お店を眺めていたら、
思わぬ掘り出しものジャージが見つかったので、それをプレゼント!
(ちょっとバレやすそうなのでw写真は控えさせていただきます)
思ったより着心地が良いとのこと、しかも上下ともに半額だったのでお買い得!
私が買ってもらったレリックのタイツと、師匠にあげた上下セットの金額がほぼ同じw

せっかくなので、日曜日は新しいジャージを着てみることにしました〜♪

20160725192801f7d.jpeg

じゃーん!!どうですか??
やっぱり思っていた通り、IDOLとお揃いカラーで統一感が出ました\(^o^)/
シンプルすぎず派手すぎず、こういうのを探していたので着れて本当に嬉しいです。
スカートなしのスタイルは初めてでしたが、漕ぐことに集中できる気がしました。
おなか、死ぬほど引っ込めてますw
ちなみにこの時はまだバイオレーサー前です。
大手町のDEAN&DELUCAで朝ごはんを食べて、近くのBianchiが試乗会やっていたので
ちょろっと眺めて、そのあとレディース館にお邪魔しました。

先週も思ったんですが、レディース館最近お客さんがいっぱい!
女性人気は継続しているようです。店内もキレイで入りやすいし、いいですよね。
小川町付近は狭い範囲にワイズのレディース館と御茶ノ水店、
L-Breathの自転車店なんかがあるから、自転車乗りには楽しいエリアだと思いました。

さて、担当の方にお願いして、2階のデローザススペースで計測開始です。
肩幅、腕の長さ、おなじみの股下、足のサイズ、身長を計測。
その後計測用バイクにペダルを取り付けてもらい、推奨ポジションで漕ぎます。
その様子を動画に撮って、さらに微調整。
現在のポジションとの差異を算出し、加えて乗る目的や乗り方、悩みなどに合わせて
最終的に個人に合ったポジションを作り出します。

ぽんこつの具体的な悩みは2つ。
①ハンドルとサドルを自己流で動かしてみたけれど、正直前傾姿勢がすぎるかも。。
②実はぽんこつのクランク、175なんです(爆)合ってないって怒られそう´д` ;

しかし、測ってみたら驚きの事実が!!

今までのサドル〜ハンドル間の落差は20ミリ。でも推奨は52ミリ!
なんと、倍以上下げた方が良いという結果に。
そして内緒だった175クランクも、全然許容範囲内とのことでした。。。
(追記:ベストサイズはもっと短いものですが、ぽんこつの使用目的や
使用頻度を伝えたところ、「変えたほうがもちろん良いけれど、このままでも大きな問題はない」
というお話でした。このような前提を記載せず、まるで175が合っているかのように書いてしまい、
申し訳ありませんでした。)
これにはぽんこつも師匠も口あんぐり。目からうろこでした!
その他のポジションセッティングは結構良い線をいってると仰っていただきました。

そして実車を推奨ポジションに合わせていくのですが、
ぽんこつの体格でサドル〜ハンドル間の落差を52ミリ出そうとしても、
IDOLのフレーム上出せないということが判明。最大でも44ミリということに。
でももともとはハンドルあげた方がいいかも。。。と思っていたくらいなので、
そこは44ミリでも十分だと思い、そのままでお願いしました。
それでも24ミリ下げてるからびっくり。

結果、こんな感じになりました!

20160725192819df1.jpeg

要するにコラムスペーサー全抜きwww
こ、こんな攻めのスタイルでいいのかな、、、(^^;;青ざめるんですけど。
念のため、当分の間は余分な分も残しておいて様子見します。

約1時間で充実したバイオレーサーが終了。
去年リニューアルしたということで、計測のシートも新しくなっていました。
丁寧に説明していただき、ぽんこつでもわかりました。
これからこのポジションで走りがどう変わるのか、すごく楽しみです( ´ ▽ ` )ノ
(帰りに乗った時点ではまだ違いがよくわからなかったけどw)
でも、今まで「このポジションで大丈夫かなあ」と不安だったのが
「このポジションなら大丈夫!」と思えるようになったのは大きいかなと思います。

20160725192832037.jpeg

パレサイに寄って。思ったほどポケモン人いなかったです。
暑かった〜。

20160725192850dba.jpeg

短足なので足長く見えるように下から撮っていただきましたw
見た目だけ調子乗ってしまってるので(汗)なんとか苦手な夏もちょこちょこ乗って、
体力つけたいと思います!頑張ります(^ ^)

いつも読んでいただき、ありがとうございます。
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
2016-07-25 23:06 | ロードバイク実践 | COM(5) |
プロフィール

ぽんこつ子

Author:ぽんこつ子
彼氏(師匠)の影響でロードバイクをはじめた、27歳OLです。泣き言ばかり言いながら、ときどきロングライドに参加しています。バイクはDEROSA IDOL 2015 WHITE BLUE SKY。あれよあれよと言う間に3年目になりました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
女性サイクリスト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。