FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どーもどーも、ぽんこつでございます。
(イモトさん、おもしろいし好き)


今日は雨が降ると聞いたのでレインブーツで臨戦態勢だったのに、行きも帰りも降ってなかったー!
良いんだか悪いんだか。
もやもやしたので、お洋服衝動買いしてしまいましたとさ。
パアッとしたかったのでサーモンピンクの薄手ニット&小ぶりなパールとビジューのネックレス!
これで年末年始乗りきろうと思ってる、おしゃれからは程遠い25歳です。とほほ。




タイトルですが今までロードバイクが届くまで/○○○...と書いていましたが、はしょられてしまってみんなぱっと見おなじなのでやめました。
パソコン買ったらカテゴリのタイトルをそれにして、うまくまとめたいと思います。





さてさて、今回は唐突のお別れ編です。


彼氏であるロードバイクの師匠に「ツールド東北に出たい!」などと後戻りできない系発言をし(言っておきながらまだ実感がわかないので後悔はしてません)、ぎゃあぎゃあと意見をぶつけて、結果大人な師匠がぽんこつな子供女子のわがままを理解してくれたわけです。

口では100個条件がある!なんて言って厳しいのですが、実はそっと応援してくれている(はず...)の心優しい師匠です。


そして意気揚々とワイズロード新宿カスタム店に足を運びました。

(ちなみにカスタム店に行く前に某大手ロードバイクブランドショップで、30分ほどロードバイクを試乗させていただきました。これが私の初ロードバイクだったんです。そのブランドを買う気はなかったのですが、よく行くカフェの近くで試乗しやすい場所柄だったので利用させていただきました。本当に素敵なブランドです。ファンが多いのもわかる!ありがとうございました。)



ド素人の癖に新宿カスタム店なんて!
と、自分にツッコミ入れながら「まあでも師匠のすすめってことにして...」などと1人言い訳をして店内を物色しました。



この日の目的は、ズバリ、

バイオレーサー!!!



ド素人の個人的解釈ですが、バイオレーサーは体のサイズを事細かーく測って、自分のロードバイクのサイズを判明させるものです。

ロードバイクはママチャリと異なり、数ミリ数センチ単位でサイズが違っただけで乗れなかったり、体に変な負担がかかって故障(バイクも乗る人も)する原因となるようです。

私もロードバイクに興味がで始めたころ、1度だけ師匠のロードバイクに乗ろうと挑戦したことがありました。
師匠も少し大きい位だろうから、サドル下げればいけるんじゃないかな。と思っていたようです。

が、しかし!

これが全く乗れない!( ̄▽ ̄;)

まあ95%は私の運動音痴のせいかと思いますが、とにかく危ない!乗れたもんじゃないんです!
結局わざわざサドルをごりごり下げてもらったのに5分で諦めました...


バイオレーサーでサイズを測る&知ることがロードバイクデビューの第1歩なんですね。

というわけでワイズのお兄さんに声をかけて、いよいよその第1歩。

身長を口頭で伝えて腕の長さを測ったあと、
おまたをごりごりやられましたー!

これは足の長さを測るためです。

鉄?の棒をぐいぐい上げられて、かかとが軽く浮くところまで来たらストップ。

決してセクハラではないですよ。

ちょっと恥ずかしかったけど、みんな経験したんだと思うと、どうってことないです。



そしてロードバイクの形をしたこれまた鉄の簡易的なやつにまたがって微調整をしました。
お兄さんはパソコンと向き合い、用紙に私のサイズを書いていました。

身長は162センチあるものの、コーギーと同等に足が短いので(しかもコーギーは愛くるしいかわいさの短足だけど、私はただの大根...)フレームのサイズはなかなかないようでした。
ブランドによっては女性向けのフレームを展開しているところももちろんあるので、そこなら大丈夫かな。

測り終えたら自分の気になっているフレームもしくは完成車をお兄さんに伝えて、ぴったりのサイズのものがあるか、または入荷するか確認してもらいます。






その結果、


デローザ R838 ネイビー







乗れないことが判明!!!!。・゜゜(ノД`)





ぐはあっ。





いや、薄々は気づいていたんです。
値札のところに対応する身長なんかが書いてあるので。

でもどこかにピッタリのサイズがあるんじゃないかとか、
ステム(フレームとハンドルをくっつけて、且つ長さを調節できる部分のこと※ド素人解釈)を1番短くすればなんとかなるんじゃないか。って淡い期待をしてたんですよ。



でもやっぱりだめでしたー。


これがロードバイクのハマる部分でもあるんですよねー。
自分に合うサイズが必ずしもあるとは限らない。
だからこそ、合うものが見つかった時の嬉しさも倍増!


一目惚れしてロックオンしていたネイビーちゃんがあとちょっとのところで戦線離脱してしまいました。
私をロードバイクの世界に引っ張ってくれてありがとう!
いいご主人様に買ってもらってねええええ(;_;)

そんな1人お別れをしましたが、



じ・つ・は!!!


バイオレーサーの直前に、もう1つある"フレーム"を発見していたのです。

なんてしたたか!←


いやいや、発見したときは
あーこれもかわいいねー。くらいだったんですよ。
師匠が気になっていたモデルで、確かにさわやか。

でもロードバイク乗ったこともないぺーぺーが
いきなりフレームからだなんて!
組み立てちゃうの?
それって免許も持ってないのにポルシェ欲しいって言ってるようなものじゃないか!
と、またもや1人ツッコミしまくりだったんです。


そんなときに師匠がぽろっと一言、




「30万で838買うんだったら、こっちのほうがいいんじゃない?」



え?!((((;゜Д゜)))なんだって?まじで?







のちのち聞くと、師匠は本当に適当なノリで発言したらしい。
せっかくだし見とこーよっていう。
そんなノリだったのが、
R838が離脱した今、私のなかで急上昇!!!
師匠のテキトー発言を本気にとってしまったのです。


これなら2015年モデルだから多少は入荷するだろうし、
むしろネイビーちゃんより派手!←決して派手好きではないですよ。



もしかしたら勘の良い方は最初からわかっていたかもしれませんね。
なんせこのブログのURLにそのロードバイクのモデル名が入っていますので。





そしてそして、
とうとう相棒が決まったのですー!

師匠とのデートであまたのロードバイクを見て、
挑戦したいと目標を掲げ師匠にプレゼンし、
自分に合うサイズはどんなもんかとバイオレーサーに挑み(私は何もしていないけど)
ネイビーちゃんとの岐路を経験し、
たどり着いた1台!





それがこちら。














うひゃー!!!






DE ROSA IDOL WHITE BLUE SKY2015 です!






懺悔とかいろいろ書くことあるけど、

まずは決まったことが本当に嬉しい!

こんなかっこいい1台やばい!
ホントに手元に届くかな?似合うかな?いや、似合う女になりたい!なんなら峰不二子ちゃんになりたい!←え


全然ネイビーでもなんでもないのですが、
黒が少ないところ、ロゴがたくさん入っているところ、微妙に違う色みの青を2種類使っているところ、おなじアイドルでもカラーによってデザインが少しずつ違うところに惚れました(*^^*)


うんうん、素敵!かっこいいしかわいい!
これに乗って恥じないくらい頑張りたい!






師匠はまたもやビックリしていたけれど、半分あきれつつも賛成してくれました。
ホントに頭があがりません。

というわけで
わたしの相棒アイドルちゃんを予約!





ほんとーにほんとーに
ロードバイク挑戦生活が始まりました。


嬉しさ半分、不安半分です。



なんて呼んだらいいかなあと考え中です。
別にそのままアイドルちゃんでもいいんですが、
なんかいい案ないかなあー。



こんな感じで現在に至ります。

フレームからなので、年内に手元に届くかなーって感じです。
もしかしたら完成するのは来年かな。


真冬ですが、ちゃんと乗れるのか?
ロングライド出来るかな?!
今から心配ですが、スタートラインに立てて本当に良かった!満足しています!


これからどれだけリア充できるかな←もう死語かw




読んでいただきありがとうございます。
ブログもマイペースに頑張ります。


にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール

ぽんこつ子

Author:ぽんこつ子
彼氏(師匠)の影響でロードバイクをはじめた、27歳OLです。泣き言ばかり言いながら、ときどきロングライドに参加しています。バイクはDEROSA IDOL 2015 WHITE BLUE SKY。あれよあれよと言う間に3年目になりました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
女性サイクリスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。